ホームに戻る

不妊治療サポート

  • 妊娠しずらいと感じている方、不妊治療のためにIVF等の治療を受ける予定の方のためのサポート治療をしています。同じ鍼治療でも、鍼灸師によっては、肩がこったといえば肩だけ、腰が痛いといえば腰だけに鍼を打つ、西洋医学的な対症療法を施すところもありますが、不妊治療の場合は、全身の調整です。つまり、全身のバランスを、鍼治療で整え、その結果として、子宮や卵巣の機能が高まり、妊娠しやすくなるわけで、部分ではなく、全身をみることが大切です。
  • 東洋医学においての不妊症とは、身体が正常なバランスを失っている状態だと考えます。不妊治療としての鍼漢方治療は、必然的に、テーラーメイド治療になります。脈診、腹診、舌診といった東洋医学的な診断法で、それぞれの患者の心や身体の状態を調べ、また、不妊の原因、さらには、どんな職業で、どのような職種なのかに至るまで把握したうえで、個別に対応することが肝要です。また、テーラーメイド治療とは、治療を施すだけでなく、それぞれの事情に応じた日常の食生活や生活習慣についてのアドバイスも含まれます。
  • サポート治療は、お一人でも、お二人ででも受ける事が出来ます。健康で、バランスのとれた妊娠しやすい身体つくりを目指しています。
  • サポート治療例:
    • 週1回の鍼灸治療
    • 身体の偏ったバランスを取り戻すための漢方処方(生理期間前と後に処方を変えてお渡しします。)食生活の指導、アドバイス、家でも出来る身体のメンテナンス方法
    • もし、IVFを受けられる場合、前日の鍼灸治療や後日のトリートメント等を行います。(この治療によって、IVFの成功率が高まるというドイツで行われたリサーチ報告があります。)
    • 毎週の治療時やメールで心配事や解らない事もいつでも相談できます。